ハーコートスネークヘッド生態導入しました

スネークヘッド


こんにちは、カラシです!

今回は、我が家に新たにやって来てくれた子についてお話しさせていただきたいと思います。

新たな家族!
スネークヘッド(S.H)です!可愛いですねw
インターネットで購入するのなら、簡単に手に入ると思うのですが、私は出来る限り直接自分の目で見てから購入したいと思っています。
そして購入経路は休みに家族と出かけた帰りに寄るホームセンターなので、中々出会うことが出来なかったのですが、今回やっとお出迎えすることができました!
種類は、ハーコートスネークヘッドになります。
ハーコートスネークヘッドについて
種類:ハーコートスネークヘッド
見た目:地味な体色、ヒレにブルーの発色
全長:20センチ (現在は、10センチ程です)
飼育温度:22~27度
あまり情報の多くない種類ですので、もう少し飼育を続けて気づいた事や注意する点などありましたらまたご報告させていただきます。
飼育環境について
上手くいくかどうかドキドキなのですが、現在はポリプテルス達と一緒に60センチ水槽にて3匹で混泳しております!
色々とネットで調べて、スネークヘッドは単独飼育が基本だということは分かっていたのですが、混泳に絶対はない‼!!ということで今回挑戦しました。
結果を言わせてもらいますと、今のところは何のいざこざもなく上手くやっています!
導入初日は、3匹共お互いにビクビクしていてお互いの存在に怯えているようで、近くに来ると飛んで逃げたり体が触れると飛び跳ねたりしていました。
水槽に入れた瞬間喧嘩が始まったらすぐに別の水槽に移そうとも思っていたのですが、とりあえず安心しました。
しかし、この状態がずっと続くのもストレスになってしまうのでやはり別の水槽で飼育しようか、など考えていたのですが3日もすると慣れてきました。
↑水槽のライトを消したら集まってましたw
現在は、導入してから1週間以上経過しましたが、お互いに上に乗っかってもあまり気にしなくなりましたが、スネークヘッドは興味深々でたまに鼻先でつついてますw
今回は、たまたま性格がおとなしくてサイズ差がなかったことが、良かったのかもしれません。しかし、これからパワーバランスが崩れるかもしれないので傷がないかなど、しっかり観察を続けたいと思います。
まとめ
スネークヘッドは、良く人に懐くと言いますがうちの子も今では水槽の前に座ると、スッと寄って来て自分のことを見上げてますw
餌くれダンスはまだ踊ってくれませんが可愛いです!
一つ問題があるとすれば、水槽に手を入れると噛むことですねw小さいので噛まれてもじゃれてるのかな?って感じですが大きくなったときはちょっと心配ですね。
最後に
今回は、ハーコートスネークヘッドの紹介をさせていただきました。
もしかしたら、まだこれから問題が出てくることもあるかと思いますがその都度解決していけたらと思います。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
次の投稿もよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました