小型水槽のろ過システムについて

設備関連


こんにちは、からしです!

今回は、こっそりと立ち上げていた小型水槽についてお話しさせていただきたいと思います。

小型水槽について
小型水槽は、小型ならではのメリットがたくさんありますが意外と悩むのがろ過システムだと思います。私はここで悩みました。
・外掛けフィルター?
ろ材があまり入らないし…。
・投げ込み式フィルター?
ろ材入れられないし…。
・外部式フィルター?
置くスペースがない!?
・上部フィルター?
小型水槽用ってあったっけ?
生物ろ過をしたい!
良い水を作るためには、生物ろ過は欠かせません。
生物ろ過をするには?⇨「ろ材を入れる!」
そうろ材を入れれば良いんじゃないかと私は思い作成することにしました。
①ペットボトルを半分に切ります
②投げ込み用のパワーパイプセットの部品を使います
①に②を差し込みます
③中にろ材を入れます
④投げ込み式フィルターのタワー部分と本体を連結します
写真の矢印のように、下から吸って上から出た水が押せ押せによってペットボトルの下側から排水されます。水の流れを確認するために、上からジクラウォーターを入れて下から排水されるか確認いたしました。結果としてしっかりと排水されました!
ここで1つ問題が発生しました。見た目が悪いことです。
小型水槽用上部フィルターありました!
見た目が悪いと思いながらネットで調べておりましたら…ありました!この時まで私は存在を知りませんでした(お恥ずかしい。
その商品がこちら!⇩⇩⇩
早速週末にホームセンターで購入しまして、セットいたしました。
私の個人的な意見なのですが上部フィルター最高です!
※私は外部フィルターを使った事がないので偏った意見です。
実際にセットした時の写真になります。
写真の上から、下に向かって流れています。正規の使い方とは違いますが私は手持ちのリングろ材を使いたかったのでこのようにしました。
ウールマットでゴミを受け止めて、水位が低いのでカットしたクリアファイルを排水口に丸めて差し込み、ろ材で塞がらないように柵を付けています。
現在は、ストレーナーにスポンジを付けたので上のウールマットは取り出しました。
まとめ
私は、個人的に上部フィルターを気に入っておりますので今の選択に至りましたが、外掛けフィルターや投げ込み式フィルターにもメリットがあると思います。
飼育する数や熱帯魚の種類によってもフィルターを選ぶ際の基準が変わってくると思いますので状況に合わせて選んでいただきたいと思います。
最後に
水槽用のフィルターには、たくさんのメーカーとたくさんの種類があります。
その中から1つを選ぶのは中々大変なことだと思いますが、そういった時間も意外と楽しかったりしますw
アクアリウムグッズには、失敗もつきものですが楽しみながら取り組んでいきましょう!
最後まで読んでいただきありがとうございました。
次の投稿もよろしくお願いいたします。

設備関連
からしをフォローする
熱帯魚と暮らす – AQUA TIME LINE – アクアタイムライン

コメント

タイトルとURLをコピーしました