ポリプテルス達が来て1ヵ月経過

ポリプテルス


こんにちは、カラシです!

今回は、ポリプテルス達が我が家に来てから、ちょうど1ヵ月経ちましたので飼育状況についてお話しさせていただきます。

我が家のポリプテルスたち!
我が家では、現在2匹のポリプテルスを飼育しています。
Po.セネガルス君と、Po.デルヘッジ君です!
2匹ともに購入当時の体長は、7㎝程でした。
飼育環境
購入当時、すでに我が家には45㎝水槽があったのですが、ポリプテルスが肉食魚ということもありヤマトヌマエビ達が食べられてしまう危険がありましたので、サワガニ飼育で使った30㎝の水槽にて飼育を始めました。
現在は、60㎝水槽が準備できましたのでそちらにて飼育を開始いたしました!
↑アパート住まいですので、床のことを考えて板厚20mmの板の上に設置しました。
接する面すべての間に滑り止めのシートを敷いて、上からは天井と水槽台の間に突っ張り棒をかけて地震対策をしています。
あげている餌
30㎝水槽の頃は、小さく割ったカーニバルとミニキャットを交互に与えていました。
60㎝水槽に引っ越してからは、カーニバルは浮遊餌なので水深が深くなって餌に気が付かない様子だったので今は、ミニキャットだけ与えています。
大きくなってきたので、キャットを食べれるか試してみましたがキャットだとまだ呑み込めずに細かくかみ砕いてから呑み込んでいるため、キャットが水槽内に飛び散ってしまって水が汚れてしまうと思ったので最終的にミニキャットに落ち着きました。
餌あげの回数、数
現在は、朝と夕方の2回与えています。
1回の量は、1匹あたり6~8粒あげてそっぽを向いた分は回収しています。
基本的にはこの数をあげていますが、あげる前お腹を見てちゃんと消化されているのか変に張っていないか等を確認してから量の調整もしています。
サイズ・成長
Po.セネガルス …7㎝ ⇨ 9㎝
2㎝アップ
セネガルス君は太くなったというよりは、明らかに長くなったという印象をうけました。
Po.デルヘッジ …7㎝ ⇨ 8.5㎝
1.5㎝アップ
デルヘッジ君は逆に、長さというよりも太く立派になってきたという印象をうけました。
見た目で、一番大きく変わったのはデルヘッジ君の体色です。
新居待ちでセパレータに入れていたソイルもあると思うのですが、やはり低床に使ったガーネットサンドが良かったのか明らかに緑化が進んでいます!
↑購入して間もない頃の体色は白っぽいです。
↑こちらが現在の体色です!
まとめ
やはり、小さい頃から育てるというのは楽しいですね!
些細な変化が大きな喜びに変わっていくように、手を抜けばそのまま体調に現れたりと子育てと同じものを私は感じます。
この調子で、元気に大きく育った時の子供たちの反応が今から楽しみでなりませんwちなみに我が家では、恐竜お魚と呼ばれてたりしますww
ポリプテルスを飼ってみたい!最大サイズは分かるけどどのくらいで大きくなるの?
そんな疑問にお答え出来るように定期的に成長報告をしていきたいと思います!
最後に
今回は、紹介と報告なので設備や水槽自体には触れていませんが、長くなってしまいますのでそちらに関しては別の記事でお話しさせていただきたいと思います。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
次の投稿もよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました