60㎝水槽 Lowタイプ

報告


こんにちは、からしです!

今回は、45㎝水槽⇨60㎝水槽のLowタイプに変更いたしましたので水槽の紹介をさせていただきたいと思います。

水槽設備
【水槽】
60㎝水槽 Lowタイプ:60×30×26
水量:約40リットル
今回は、2段水槽台の上部に設置するということもありますが、アパートなので床の耐荷重が心配だったので45㎝水槽とあまり重量を変えたくなかったのですが、横幅を広くしたかったのでLowタイプを選びました。
⇧※60㎝水槽Lowタイプなのですが、こちらの水槽は底面が白いタイプ黒いタイプがありますので購入の際にはご注意ください!
【低床】
今回は、プレコの飼育数が増えてきたので【ベアタンク】にて挑戦することにしました。
感想としましては、正直かなりいい感じです!水流でフンもまとめられますし、フレーム水槽なので底面が黒いので光の反射もあまりありません。
【フィルター】
GEX:メガパワー6090(60~160リットル)
今回は、プレコ達の為にオーバースペックの【過剰ろ過】にしました。おそらくこれからまだ生体が増えることも見越しての選定になりますが、一度外部フィルターも使ってみたかったというのが一番の理由になりますw
【水流とエアレーション】
水流とエアレーションを行う為に、余っていた【GEXコーナーパワーフィルター】【舞姫】を購入して装着しました。写真の左側で細かくキレイな空気の泡が出ている部分になります!効果の程は、生体の様子で判断するしかありませんが、見た目はとても綺麗です!
60㎝水槽Lowタイプ
重量をあまり変えたくなかったとお話ししましたが、実際に重量を測った訳ではないので私個人の感覚になります。
【45㎝水槽】
水量:約36リットル
低床:大磯タイプ(5キロ)
フィルター:上部フィルター
こちらが以前の45㎝水槽の設置状態になりますが、水量と低床そして上部フィルターに入る水の量を考えるとおおよそ40リットル前後の水量になると思います。
【60㎝水槽Lowタイプ】
水量:約40リットル
低床:なし
外部フィルター:床設置
こちらが今回の設置内容なのですが、水量は約40リットルありますが低床なしに加えて、外部フィルターも床に設置しておりますので45㎝水槽と比べてもあまり重量は変わっていないと思います。
上層に関しては、低くなってしまいましたが幅が広くなったぶん熱帯魚同士の接触も少なくなり、みんなのびのびと泳いでいます!
外部フィルター
⇧こちらが【GEXメガパワー6090】です‼
定価14000円なのですが「チャーム」にて、8000円程で購入できました!ちょうど全品8%OFFも相まってかなりお得でしたw
中身はこんな感じで3段になっているトレイも各自持ち手が付いているので取り出しやすく、ウールマットやろ材等の稼働させる為に必要な物は全てセットに含まれていますので軽く水洗いだけして、そのまま使用できます。
45㎝水槽の上部フィルターで使っていたろ材は全て、こちらに移しました。
私は、現在⇧のイラストのように配置しておりますが、付属されているホースで問題なく届いておりますが、水槽サイズや取り回しによっては付属の物では届かないかもしれないので、その時はホースを単品で購入したりして余裕のある取り回しをしましょう。
※無理に引っ張ったり、突っ張ったりしてしまうと外れて水浸しになってしまう可能性がありますので注意しましょう
まとめ
今回から外部フィルターを使い始めましたが、現状はとても良いと思います!上部フィルターと違って排水部分のバリエーションもありますし現状は問題なく水質を維持できています。
後は、メンテナンスについてはもう少し期間を開けてから実際にやってみてからお話ししたいと思います。
最後に
上部フィルターについての意見に偏ってしまっていたので、これからは外部フィルターについても触れていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします!
最後まで読んでいただきありがとうございました。
次の投稿もよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました